美容院でお直しの希望

美容院でお直しの希望

ヘアセットがどうしてもうまく行かず微妙なヘアスタイルになってしまうという方はセット方法を詳しく教えて貰い、細かいコツもレクチャーして貰いましょう。美容師さんとしてはお直しの希望があれば満足してもらえるようにがんばろうと気合が入る人もいるそうです。美容院にヘアカットをしに来たけれど仕上がりがなんだか微妙…もしかして失敗?というときにはみなさんどんな対応をしているのか調べてみました。髪はすぐに伸びるものではないので微妙な仕上がりになってしまうとやはり気になりますよね。しかし一番多い意見では「何も言わずに我慢する」という結果です。また、次いで多い意見ではやんわりお直しをして欲しいと伝えるというものです。美容院でもし納得いかない仕上がりになった時にはお直しをしてもらうことができます。料金は半額、または無料です。切ってから時間が経っていないということが条件なので、早めにお直しの希望を伝えてくださいね。言いにくいことではありますが美容師さんにお直しして欲しいと伝えることは信頼関係あってこそだと思います。また、微妙な仕上がりに自分では見えてもそれは美容師さんの失敗ではなく、自分の顔の形や頭の形に合っていないヘアスタイルだったのかもしれません。今後はもっと似合う最適なヘアスタイルを探すきっかけになるのではないでしょうか?自分に似合うヘアスタイルを模索するのは難しいです。お直しを希望するときには相手の気持ちを思いやり伝えることが大事です。お直しをしてもらって綺麗に納得いく髪型に仕上がった時にはしっかりと感謝の気持ちを伝え、お互い気持ちよくなればいいですね。富里 美容院