乾燥対策は朝と夜のスキンケアを変えるだけでいい?朝と夜で使い分けるオーガニックコスメ

乾燥対策は朝と夜のスキンケアを変えるだけでいい?朝と夜で使い分けるオーガニックコスメ

乾燥肌にお悩みの大人女子は多いですが、そんな女子たちにおすすめの簡単なスキンケア法があります。
それは、朝と夜のスキンケアを変えるだけ。朝と夜で同じ基礎化粧をしている女子も多いでしょう。しかし、乾燥肌対策のために、それをいったん封印しましょう。
朝と晩で、異なるコスメを使います。

 

○朝のスキンケアは合成ポリマー入りの化粧品で

 

コスメの中には、合成ポリマーを使ったコスメもあり、朝と夜の両方に使用していると、肌自らが「潤う」という機能を怠ってしまいます。

 

しかし合成ポリマーが入っていると、お肌がツルンと潤って奇麗に見せてくれるため、なんとなく肌にいい気もするでしょう。実際化粧づきもよくなってメリットもあるので否定しませんが、使うなら朝だけにしておきましょう。

 

昼間の乾燥や、紫外線など外部の刺激からも守ってくれます。

 

 

○夜のコスメはオーガニックで

 

夜は、肌自らが持っている機能を引き出すために、不要なものはあまり肌につけないようにします。
そのため、夜は合成ポリマー入りのコスメもオフ。
オーガニックコスメには合成ポリマーが入っていないため、おすすめです。

 

朝にオーガニックコスメを使うということもできますが、今まで使っていなかった人が、いきなりオーガニックコスメに切り替えると、はじめは乾燥するような感覚になります。

 

そのため、オーガニックコスメを使うならまずは夜だけ使うようにしてみて、お肌の調子が整ってきたら、朝もオーガニックに切り替えるというのもおすすめです。

 

筋トレの代表と言えば、やはり腹筋ですよね。
ダイエット中の女性でも、お腹を引き締めるために腹筋を続けているという人も多いのでは?
ダイエット中に食事制限ばかりしていると、筋肉が落ちてしまい、代謝まで低下してしまうことがあります。

 

しかしそれでは、痩せやすい体質を作ることはできません。これはダイエットには不利。
そのため、腹筋を筋トレとして日課にするには、理にかなっていると言えるでしょう。
しかし実は、この腹筋にも落とし穴があったのです。

 

○腹筋だけでは不十分だった?

 

腹筋を行っていると、確かにお腹の筋肉を使うし、汗もかいてしまうため、筋肉を効果的に鍛えられている気がしますよね。

 

エネルギーも消費してそうだし、痩せ効果も大きそうです。
しかしながら、意外と知られていないのですが、腹筋自体は意外と小さな筋肉であり、全身を考慮に入れると、いくら鍛えたところでわずかな筋肉でしかないのです。

 

男性の中には腹筋を毎日たくさん行ってお腹が割れている人もいますが、実は消費カロリーは意外と少なく、基礎代謝もそこまで上がりません。

 

ということは、腹筋ばかりやっていても、ダイエット効果としてはあまり高くない、むしろ疲れるばかりで、非効率的という見方もできます。

 

実は腹筋よりも、もっと大きな筋肉があったのです。
それは下半身の筋肉です。

 

○たった20回のスクワットが500回以上の腹筋に相当する?

 

下半身の筋肉を鍛えるには、スクワットがおすすめです。
回数はたくさんでなくても、たった20回でもOK。
わずかな筋肉である腹筋を鍛えるくらいなら、筋肉の大きな下半身をスクワットしながら
鍛えた方が、より基礎代謝は上がるでしょう。